11月24日 わくわくカフェ

10月21日召天者記念礼拝・平尾霊園墓苑礼拝

 福岡教会にゆかりのある信仰の先輩や召天された教会員の家族を記念して、ご遺族の方々と共に礼拝を捧げました。11時からの記念礼拝の後、昼食を共にして平尾霊園にて墓苑礼拝を捧げました。

9月23日高齢者祝福礼拝

 私たち福岡バプテスト教会に集う75歳以上の方々を覚えて祝福の祈りが捧げられました。小川牧師先生より「御手をもってわたしを導く」と題して詩編139編1~18節から説教をいただきました。

 礼拝後は高齢者の方へ教会からささやかなお菓子とメッセージカードのプレゼントが渡されました。これからも共に教会生活を歩んで参りましょう。

9月22日 わくわくカフェ

8月18日 わくわくカフェ

7月22日 教会学校お楽しみ会

 今年の教会学校の夏のお楽しみ会は、礼拝後に大人も子どもも一緒のボーリング大会とバーべキューを楽しみました。小学生5名と中高生3名、多数の大人が参加しました。

 お昼は女性会の方々が準備してくださった美味しいホットドックをいただいて、その後は車に分乗してパピオのボーリング場へ!子どもと大人に分かれてボーリングを楽しみました。3ゲーム行いましたが、大人も子どもに負けていません。90代のМさんは平均100点超えで、皆から喝采を受けていました。

 教会へ戻ったあとは皆でアイスクリームをいただき、バーベキューの準備をしました。連日晴天が続いていたのに、この日に限って大雨が降りましたが、なんとかバーベキューを楽しむことができました。人気だったのが牧師夫妻が益城町で買ってきたトウモロコシ!香ばしくて美味しいと好評でした。最後はお楽しみの花火で締めくくりました。

 

7月21日 わくわくカフェ

6月16日 わくわくカフェ

6月10日 花の日✿

 

それぞれに芽吹き、また色とりどりに咲き、私たちを楽しませてくれるたくさんの草花。

 

その恵みに感謝しつつ、 福岡教会の子どもたちは、今年も大手門ケアハウスへとお花のおすそわけに行ってまいりました!

そもそも花の日とは…

1865年、米国マサチューセッツ州チエルセアの牧師、チャールス・H・レオナルド博士の提案が起源であったそうです。6月の第2週の聖日は、1年中でいちばん花の豊富な時。神様からの恵みの現れとして、美しい花を通して神様を讃美し、感謝するために教会に花を飾り、礼拝後、子どもたちと共にその花を病院や各社会施設を訪問したことから、この日が「花の日」と言われるようになりました。

 

茶摘みの手遊びを一緒にしたり、「ふるさと」をケアハウスの方々も共に歌ってくださったり、私たちにとっても嬉しいふれあいのひとときとなりました。

おそらく、10年ほど続いているこの交流の時間。私たちはもちろん皆さんのことを祈りに覚えていますが、今年は「あなた去年も来てくれたわよね」と顔を覚えていて声をかけてくださる方や、涙を流して喜んでくださる方もおられました。

色、大きさ、形、匂い…何一つ同じものはない花たちのように、私たちも神様に大切に造られ、それぞれに賜物をいただいて生かされいます。そのことに感謝をしながら過ごしていきたいですね。

5月26日 わくわくカフェ

4月21日 わくわくカフェ

4月1日 イースター

 

 

子どもも大人もみんなで、今年もたくさんの方々と一緒にイエス・キリストの復活を喜び、礼拝をささげることができました。

 

 

 

 

 

子どもたちは絵本を通してイースターがどんなに嬉しい日であるかを知り、イースターエッグラッピングや美味しいおやつを食べて、楽しいひと時を過ごしました。

   

 

みんなで一緒の礼拝をおささげした後は、昼食にサンドイッチやスープを頂き、祝会でのプログラムを楽しみました。 今年は、大人も子どもも力を合わせてエッグハントをしたり、CSの成人科クラスの皆さんが聖書クイズや讃美歌を提案してくださり、みんなで分かち合うことができました♪

 

 

神様はこの世界に、大切なひとり子を送ってくださいました。その方が、私たちの罪を代わりとなって背負い、十字架にかかってくださったイエス様。辛く苦しい思いをし、たくさんの痛みを抱えて…しかしそれは、私たち一人ひとりを愛し、赦してくださっているが故です。「ごめんなさい」と「ありがとう」の思いを持って、愛されていること、そのままの自分を受け入れられていることを胸に、日々歩んでいきたいですね!Happy Easter!!

 

3月24日 わくわくカフェ

3月18日 卒業祝 送別愛餐会

礼拝後、この春中学、高校を卒業し進学される方々のお祝い、そしてこれまで礼拝を共にしてくださった方の転居に伴う送別、一年間研修神学生として私たちと共に歩み支えてくださった杉本神学生の送別の愛餐会が持たれました。

これまでの交わりに感謝するとともにこれからの歩みの上に神様の祝福が豊かに在りますように祈ります。

3月10日 結婚式

 

お天気にも恵まれ、春の訪れを感じたこの日、当教会員であるAさんとTさんの結婚式が行われました。

 

結婚の学びの時を経てたくさんの人達と、そして何よりも神様に祝福された本当に素晴らしい式となりました。

3月4日 バプテスマ式

クリスマス礼拝でのOさんのバプテスマ式に続き、3月4日(日)の礼拝の中ではHさんの信仰告白とバプテスマ式が恵まれ、教会員一同感激と感謝の思いに満たされました。礼拝後には女性会の皆さんの心のこもったカレーライスを頂きながら、新しい仲間お二人の歓迎のひと時が持たれました。

2月25日 汀幼稚園光組合同礼拝

 

今年も隣の汀幼稚園の年長組の子どもたちと保護者の皆さんと一緒に礼拝を捧げました。

 

いよいよ卒園が近づいてきた光組の子どもたち。これまでたくさん友達と遊び、笑い、心も体も強く大きくなったことを喜び、また神様に守られて愛されて歩んできたことを、私たち教会員も共に感謝する礼拝となりました。

 

 

小学生になったら、みんなで一緒に讃美歌をうたったり、お祈りをする時間はなくなります。でも神様がいつもそばにいて守ってくださること、ありのままの自分が愛されているんだと実感できるその思いは、これから子どもたちがもっともっと大きくなっていく途中で壁にぶつかった時に、必ず助けとなってくれるはずです。

 

 

また教会で会えるといいなと願います。

そしてこれからのみんなの歩みが神様に祝され、守られ、恵みがいっぱいありますように。

 

またひとつ大きくなったみんなに会えるのを楽しみにしているよ♪

そつえん、ほんとうにおめでとう!

↑教会学校のメンバーで今年もアピール!          ↑手作りクッキーと鉛筆のお土産

2月10日 わくわくカフェ

1月20日  わくわくカフェ